<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

広島トップアスリート育成事業2011                      ー山口国体をめざしてー

広島県体育協会が主催するトップアスリート育成事業2011がグランドプリンスホテル広島で開催され、広島県体育協会スポーツ医・科学委員会からの指導相談員の一員として参加してきました。
今年10月に開催される山口国体に参加し活躍が期待される中・高校生ジュニア競技選手たちが広島県のスポーツ競技団体・学校体育団体から推薦されて集合しました。
第1日目の昨日は、広島の実業団トップクラスの選手から「がんばれ!広島のジュニア選手たち」という講演のほか、「目標を達成するために」-山口国体をめざしてー、「コンディショニングのための食事のとり方」などの講義を受講。
第2日目の本日は、トレーニング実習とスポーツ医・科学相談でした。
トレーニング実習では、各種競技ごとに実践で役立つストレッチングとスポーツマッサージを、プロのトレーナーから個別に習いました。
a0130796_22102298.jpg
a0130796_2273635.jpg
a0130796_22125684.jpg
a0130796_2213264.jpg













スポーツ医・科学相談では、内科・整形外科に関しての障害相談のほか、栄養相談も実施されました。
a0130796_22165793.jpga0130796_2217161.jpg







中・高校生のジュニア選手達でしたが、自分の競技力向上のために日ごろの練習で困っている色々な相談を受けました。腰痛、ねんざ、骨折、肩・肘痛のほか、どうしたら故障しなくなるか、どうすれば筋力がつくか、などなど。毎日追い込んだ練習をしているから発生しているトラブルばかりでした。しかし、各人からは国体候補選手としての誇りと真剣さが感じられ、ジュニア選手ではあるものの目の輝きが特に印象に残りました。

a0130796_22483833.jpg

「スポーツ王国広島」の復活をめざした広島県体育協会の取り組み。
今後もまた開催予定ですが、広島のジュニア選手たちの競技力向上のためにお手伝いをして行きたいと思います。
[PR]
by shigeno-clinic | 2011-02-06 21:47 | 地域貢献