<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2010第23回日米親善MCAS 岩国モディファイトライアスロン大会

9月26日(日)岩国米軍基地内で開催されたこの大会に、サポートボランティアで参加しました004.gif
毎年サポート目的で参加させて頂いているこの大会ですが、今回は米軍基地内の飛行場拡張のため競技が変則となり、名前もちょっと変わりました。
競技内容はスイム1.0km、第1ラン4km、バイク32km、第2ラン4kmというランが2回入ったこれまでよりも短めの行程でした。今回の大会は見送られるのでは、といった事前情報があったのにもかかわらず約200名の参加者が日頃の身体つくり、練習の成果を発揮しました。
米軍基地内での飛行場建設中のため、スイムのスタート地点は、米軍関係者の他は選手のみが入場を許されるこれまでには無い設定でした。このため選手のみ米軍のバスでスタート地点へ移動しました。
a0130796_05445100.jpg

スイム1.0km、第1ラン4kmが終了時点でメイン会場のバイクトランジェットエリアに戻りバイクのスタート。
a0130796_0555476.jpg

1周8kmのバイクコースを4周しました。ボランティアサポートが各周回ごとに選手の腕にマジックで1本ずつ目印をつけて確認しました。 
a0130796_0562772.jpg

バイク32km完走して4kmの最終ランへ。穏やかな陽ざしに恵まれ058.gif、秋風が吹くトライアスロン日和で行われた大会で、一人の脱落者もなく皆さん無事に完走されました066.gif
a0130796_0571794.jpg

私たちのクリニックの患者さんも選手として参加され、皆さん無事に完走されました066.gif

ゴール後には、早速タイムと完走証が渡され、参加選手たちの顔には満足感が溢れていました。
a0130796_124435.jpg

今回の大会は、例年以上に多くの米軍兵士が選手として参加していました。競技終了後は、米軍基地のランチを頂きながら、選手同士、ボランティアサポート同士、米軍兵士の家族との英語を交えての交流もありました051.gif

a0130796_0593345.jpga0130796_10129.jpg









私自身はなかなか選手としての参加はまだ出来ませんが041.gif、今後も出来る限りこの大会のサポートボランティアとして参加させて頂き、アスリートのスポーツ活動のお手伝いをして行こうと思います043.gif
[PR]
by shigeno-clinic | 2010-09-29 00:02 | トライアスロン・マラソン

平成22年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会

9月19日(日)松江市で開催された平成22年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会の中国ブロックラウンドを視察・応援に行きました。この大会は、日本バレーボール協会に登録する全国の中学生以上の202チームが参加、各カテゴリーごとで勝ち抜いた代表チームが6人制バレーボールの日本一を決める大会です。広島文化短大女子バレー部のメディカルサポートをしている当院リハビリ科の佐々木トレーナーが、別用で本日帯同出来ないためその代わりの応援で、また以前より私がドクターとしてサポートしている実業団Vチャレンジリーグの大野石油広島オイラーズの応援も兼ねて観戦に参りました。004.gif
昨日の初戦を勝ち抜いた大野石油広島オイラーズは本日の1回戦で山口県高校女子代表の誠英高等学校と対戦。185cmの超高校級センタープレーヤーを擁する誠英高等学校に、出だしでは苦戦しましたが実業団のレベルの違いを見せつけストレート勝ちをしました。
広島文化短大は、昨日の初戦で中国ブロッククラブチーム代表のきらら山口ファイティングスターズに勝ち、本日の1回戦でまたまた宿敵・広島大学と対戦しました。中国大学バレーボール春季リーグの決勝戦で惜敗した相手です。しかし、今日の文化は違いました。066.gif拾ってつなぐバレー・高いブロックを擁してチームに勢いがあり、ストレートで広大を下しました。試合運びもお見事でした。058.gif
a0130796_3292041.jpg

そして、決勝戦で私の念願の大野石油広島オイラーズvs広島文化短大の試合を観戦する事となりました。大野石油広島オイラーズには、広島文化短大の卒業生が何人かおり、いわばお互い手の内を知った似たスタイルの姉妹チーム同士の対決でした。051.gif
a0130796_3333437.jpg
1セット目は、文化が前の試合の勢いを持続し、25:15であっさりと取りました。
a0130796_3355560.jpg
しかし、2セット目には、大野石油が試合を分析してメンバーを入れ替えサーブで相手を崩し逆転して25:20で取り対に持ち込みました。文化の山中監督も2セット目の最後には、中心選手をベンチに下げて外からチームを見させて3セット目に備えました。
a0130796_3344516.jpg
これで3セット目には文化に勢いが戻り互角の戦いをしましたが、やはり大野石油が実業団リーグで戦い抜くレベルの差を見せつけて25;21で取り、優勝を勝ち取りました。068.gif
a0130796_3363626.jpg

決勝戦、見応えのある良い試合でした。043.gif広島文化短大は今回の大会で念願の広大戦での勝利を得ました。中四国インカレや全国大学選手権で全国の強いチームと当たり、今年の文化は大きく成長を遂げています。そして、この大会でも実業団の胸を借りてまた大きくなったはずです。次が楽しみです。大野石油広島は本大会中国ブロックの代表として、12月に開催される天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会の全国大会に出場です。副賞1000万円065.gifの日本一を目指して東京で暴れてもらいたいと思います。066.gif
[PR]
by shigeno-clinic | 2010-09-20 04:10 | バレーボール