人気ブログランキング |

ひろしまストリート陸上プラスRoad to 2020       (令和1年5月4日)

『2019ひろしまフラワーフェスティバル(FF)』2日目の5月4日に、平和大通りで『ひろしまストリート陸上プラスRoad to 2020』が開催され、広島県体育協会の副会長として参加しました。
a0130796_23101489.jpg
広島県出身・世界陸上男子400mハードル銅メダリストの為末大さん、ソウル・バルセロナオリンピック男子走り幅跳び銀メダリストのマイク・パウエルさん(米国)、男子三段跳び元世界記録保持者のウィリー・バンクスさん(米国)、棒高跳び広島県記録保持者の萩原翔選手と広島県出身の下瀬翔貴選手、蔵田雅典選手などのトップアスリートが出場されました。
a0130796_23223581.jpg
萩原翔選手による棒高跳びのデモンストレーション・目の前で信号機よりも高いところまで飛ぶジャンプに観衆は圧倒されました。
a0130796_23271808.jpg
下瀬翔貴選手による棒高跳びのデモンストレーション
a0130796_23240190.jpg
蔵田雅典選手による棒高跳びのデモンストレーション小学生vsアスリートの対決。 過日開催された『広島かけっこキャラバン』で最高の成績を残した小学生男子2名・女子2名がトップアスリートに走りで挑戦しました。
a0130796_23284975.jpg
マイク・パウエル選手vs男子小学生
a0130796_23304791.jpg
為末選手vs女子小学生
a0130796_23483613.jpg
マイク・パウエル選手、ウィリー・バンクス選手、為末大選手、トップアスリート3人による夢の対決。
a0130796_23491097.jpg
『ひろしまストリート陸上プラス』と「プラス」の名がついた今年は、2020年東京オリンピックの新競技、バスケットボール3x3もご披露されました。
a0130796_23403744.jpg
a0130796_23412757.jpg
a0130796_23500399.jpg
スリストム広島の中摩匠平選手らが紹介され、広島ドラゴンフライズから朝山正悟選手、ジャマリ・トレイラー選手、岡本飛竜選手、坂井レオ選手らが設営されたバスケットコートでシュート合戦をしました。
a0130796_23410358.jpg
また、棒高跳びの体験のサービスもありました。
a0130796_23510287.jpg
a0130796_23512189.jpg
今年で43回を迎えた平和の祭典である「ひろしまフラワーフェスティバル」の会場で、広島の子供たちがスポーツに興味を持つきっかけにと恒例の陸上競技に「プラス」して今年はバスケットボールも取り入れて開催された『スポーツ王国』広島県のこのイベント『ひろしまストリート陸上プラス』。子供たちがいろんなスポーツを体験して興味を持ってもらい、広島のスポーツ人口がさらに増えてくれることを祈っています。
# by shigeno-clinic | 2019-05-06 23:03 | 地域貢献

佐伯地区医師会ボーリング大会(平成31年3月28日)

平成31年3月28日(木)午後7時から、毎年恒例の佐伯地区医師会ボーリング大会がミスズガーデンで開催され、私たちのクリニックからも職員の過半数10名が参加しました。この医師会主催のボーリング大会は各クリニックの職員同士の交流・ふれあいを目的に毎年恒例の春の行事となっています。今年は一部の医院のキャンセルがあり、例年より少なく99人という参加者でしたが、やはりミスズガーデン全館を貸し切っての開催となりました。
a0130796_13380666.jpg
佐伯地区医師会役員の吉田先生の始球式でスタートしました。競技形式は団体戦でなく個人戦で、個人戦2ゲーム合計得点(子ども・女性・60歳以上にハンディー60点)で順位を競いました。
a0130796_13431423.jpg
「チームしげの整形」からの『ボールリングのつわもの?』10人(男性5人女性5人)は、4レーンを使ってストライクありガタ―ありの2ゲームを楽しみました。
a0130796_13450639.jpg
a0130796_13461792.jpg
a0130796_13472504.jpg
a0130796_13474312.jpg
a0130796_13480585.jpg
終了後には、恒例の成績発表と表彰式が、アルコールとバイキング料理を楽しみながら催されました。このボーリング大会では、5の倍数の順位には賞品がついています。
a0130796_13512835.jpg
これまでに準優勝やハイスコア賞など数々の賞をゲットしてきた平岡PT。
a0130796_13514304.jpg
今年の「チームしげの整形」のメンバーはなかなか賞品のゲットには至らなかったのですが、平岡PTだけはやはり今回も、『スペア賞(最も多くのスペアを取った人)』を佐伯地区医師会の山根会長から表彰され頂きました。
a0130796_13483377.jpg
a0130796_13485955.jpg
前回、360ポイント(アベ180)も出したのに4位で5の倍数の賞品からハズレ、参加賞しかなかったリハビリ助手の大倉さん。今年も354ポイントのスコアを出したのに、なんと!!今年も同じ4位。司会の野村先生からは「『賞品ゲットの常連!』のしげの整形さんは、今年はどうしましたか?」と言われてしました。連続して4位の大倉さんに、『平和賞』とかなんか賞は無いの!!でも職員さんたちのお陰で、毎回の事ながらスポーツクリニックとしての面子が立ちました。
a0130796_13522427.jpg
多くのクリニックの職員の方々と交流の出来る佐伯地区医師会主催のこのイベント。とっても楽しませて頂きました。 来年は、もっと大勢のスタッフで参加し、『令和』最初の豪華賞品をゲットしたいと思います。
# by shigeno-clinic | 2019-03-29 13:34 | 地域貢献

広島東洋カープ日南キャンプ観戦研修ツアー(平成31年2月9日)

平成31年2月9日に、スポーツクリニックの職員研修旅行という名目で予てより行ってみたかったカープの日南キャンプを訪れました。
a0130796_23080122.jpg
早朝6:43広島発の新幹線に乗って新八代駅で下車、バスをチャーターして日南市天福球場に到着。
a0130796_23092585.jpg
天気予報では、雨模様でしたが、晴れ男・晴れ女がいたのか、日南は晴れていました。早速、球場のスタンドやバックネット裏に分かれて練習を見学。
a0130796_23463311.jpg
ドラ1のルーキー小園選手。下半身の太さ、強さは高校生上がりとは思えませんでした。
a0130796_23470422.jpg
時間の経つのを忘れて、バッティング練習を見学。
a0130796_23480070.jpg
長野選手。
a0130796_23485884.jpg
a0130796_23482903.jpg
菊地選手。
a0130796_23493953.jpg
會沢選手
a0130796_23501047.jpg
田中選手。
a0130796_23503069.jpg
メヒア選手。でかい。スポーツトレーナーの資格を持つ当院の理学療法士達は、さすがに専門家の目で、バッティングフォームや打つ瞬間の腕の位置、肘の位置、ステップの幅や位置、ボールの当たるバットの部分などについて話し合っていました。
a0130796_23515953.jpg
a0130796_23522337.jpg
走塁練習はピッチャーとの駆け引き、タイミングの取り方に興味津々でした。
a0130796_23531436.jpg
鈴木誠也選手と長野選手。
a0130796_23533434.jpg
手前はジョンソン投手。奥は今年の新人外人投手。
a0130796_23544434.jpg
私と理学療法士達は、皆そろいの当クリニックのトレーニングウェアで臨みました。キャンプでの実践練習見学は大変勉強になりました。
a0130796_23551603.jpg
最寄りの真っ赤な油津駅の前で。
# by shigeno-clinic | 2019-02-11 22:56 | 野球

第38回ひろしま国際平和マラソン(平成30年11月3日)

今年も、文化の日に「ひろしま国際平和マラソン大会」が開催されました。
a0130796_13301638.jpg
秋晴れの下、1万274人の広島の市民ランナーがコカ・コーラウエスト広島スタジアムに集いました 。今年は7月の西日本豪雨を受け、胸のナンバーカードには「がんばろう広島」とのメッセージが記されての開催となりました。中国電力陸上競技部の選手やアイドルグループ「STU48」のメンバーがゲストランナーで参加しました。
a0130796_13255949.jpg
「しげの整形外科スポーツクリニック」も『チームしげの』として今年で9年目のグループ参加。
a0130796_13264373.jpg
今年も例年通り男性職員5人全員で患者さんのサポートと健康づくりの一環として参加しました。
a0130796_13281033.jpg
市民ランナーと言えどトップ集団は10キロ32分で走るスピード。速い。
a0130796_13292249.jpg
10キロ40分台で走る『チームしげの』のスピードランナー。
a0130796_13305845.jpg
マイペースで走りを楽しむ『チームしげの』のメンバー。
a0130796_13312875.jpg
私は、今年も『チームしげの』のメディカルランナーとして登録。競技中の救急処置が出来るよう準備をしてスタートしました。
a0130796_13590330.gif
a0130796_13331123.jpg
a0130796_13333950.jpg
リーグ3連覇を果たしたカープの真っ赤なユニホーム姿のランナーが今年も目立ちました。
a0130796_13340737.jpg
a0130796_12080004.jpg
こんなユニークなコスチュームで走りを楽しむランナーも大勢いました。
a0130796_13343030.jpg
そしてこんな人も。走りは結構速かった。中身は女性?それとも男性?
a0130796_13350328.jpg
秋の彩りに染まる紅葉を見ながら、ゆっくり余裕を持って走るランナーもたくさんいました。ゴール後、例年通り私は救急本部へ移動。メディカルランナーから救急サポート医師に変身して働きました。今年はスタート直後は秋晴れのランニング日和でしたが徐々に気温が上がり、脱水症状を発症する人が例年より少なかったものの数人出ました。走路上で体調を崩して倒れ、AEDによる応急手当をして救急車で救急搬送された人も3人おられました。 スポーツクリニックとして、スタッフとともにスポーツの大会に参加して、アスリートのお役に立てることを大変嬉しく思っています。来年も、引き続きスタッフとともに参加したいと思います。
# by shigeno-clinic | 2018-11-03 22:19 | トライアスロン・マラソン

雨の中、恒例の野球観戦 inマツダスタジアム 対 阪神      (平成30年9月20日(木))

今日は、クリニックのみんなで毎年恒例のカープ観戦でした。毎年恒例になったカープ観戦ですが、とにかくチケットが取れないマツダスタジアム。あの手この手を使っても団体でチケットが入手できないところ、内野席3塁側のチケット20席をまとめて取れたこの日のイベントとなりました。
a0130796_12035832.jpg
ところがこの日は朝から雨。夕方からは大雨になるという天気予報だったので中止になるかと思ったけど、試合開始が60分も遅れて午後7時に試合開始。試合開始までの間に、広島駅で買ったむさしのお弁当を皆でワイワイ言って食べながら体を温めました。
a0130796_12420614.jpg
グラウンドは、開始してすぐにもう水たまりが見えてきて、芝も土もひどい状態。不運も重なりエラー続出。ホームグラウンドというのに何かカープのほうがエラーが多く、あれよあれよと失点に次ぐ失点。もう試合中止のほうが良いのではと言う位の雨が降って、また1時間の試合中断。
a0130796_12161907.jpg
a0130796_12165420.jpg
a0130796_12172746.jpg
でも1時間後に試合開催で、まだ4回表で午後10時を過ぎて鳴り物禁止になり、負けてるしテンションは下がる一方。
a0130796_12132670.jpg
それでもズムスタのカープファンは球場いっぱい。すごい。
a0130796_12200247.jpg
5回の裏の丸のタイムリー、鈴木誠也の2ランホームランで大騒ぎしたところで10時半過ぎ。職員の家族・子供も入っての観戦だったため、明日の勤務や学校を考えて、みんなで記念写真を撮ってズムスタを後にしました。
a0130796_12241140.jpg
帰宅後にテレビをつけてみたら、あと1点追い付かずセリーグ1位のカープは阪神に負けてしまいました。雨の中、クリニックチーム一丸となってなかなか出来ない思い出に残るイベントでした。
# by shigeno-clinic | 2018-09-20 23:51 | 野球