はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2018       (平成30年7月1日)

今年で12回目となる『はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2018』が平成30年7月1日(日)に開催され、今回も大会実行委員会・佐伯地区医師会からのメディカルマネージャー・医務救護部会長として参加しました。
a0130796_23170942.jpg
今年は680人の強者たちが、エリートの部8名(男子5名・女子3名)、個人の部492名(男子454名・女子38名)、リレーの部60組180名に分かれて参加、世界遺産の「厳島神社」を有する宮島をスタートしました。午前9時30分に宮島の西松原をスタート。吉和のウッドワン美術館までのスイム2.5キロ、バイク55キロ、ラン20キロの計77.5キロ、中国山脈を縦断する標高差約900mの国内屈指の過酷なコースに、今年も選手たちは挑戦しました。
a0130796_23183263.jpg
第7回大会から日本トライアスロン連合(JTU)に公認されたこの大会。日本トライアスロン連合強化指定選手や推薦選手など国内トップレベルの選手が参加するレベルの高い大会となって全国的に知名度が上がり、出場者数が年々増えています。
a0130796_23200237.png
また今年は、外国籍選手が個人の部6人、リレーの部1人、障害申告選手が個人の部2人、リレーの部2人と、トライアスロン大会として質の高い大会となりました。今年の気象条件は水温23.5度、気温26.0度、湿度88.0%、風速1m/s、曇り空ででしたが、20kmランの吉和地域では涼やかな風が吹く好条件に恵まれ、この過酷なコースにも関わらず87.4%の完走率となりました。
a0130796_23322802.jpg
今年の大会では、初めての連携イベントとして9:30~12:00に、キッズデュアスロン大会がゴール付近の女鹿平温泉・めがひらスキー場で開催されました。将来のみやじまトライアスリートを目指す小中学生が健脚を競い合いました。
a0130796_23332168.jpg
個人の部・男子で優勝をかざったのは『エリートの部』に初出場した井辺(いんべ)弘貴(九州大大学院)選手。なんと2位に17分41秒という差をつけて3時間52分34秒のぶっちぎりの記録でゴールしました。
a0130796_23214227.jpg
a0130796_23230862.jpg
個人の部・女子の優勝は宇治公子(大阪府)さん。『エリートの部』女子で4時間49分24秒の記録で1位(2連覇)となった二分陽子さんより18秒早い記録でのゴールでした。
a0130796_23080177.jpg
リレーの部で優勝をかざったのは、コベルコ建機トライアスロン部の3人で3時間58分50秒で個人の部・エリートの部の1位に続く記録でした。
a0130796_23081693.jpg
医務救護・第4救護所 : バイクで落車した際に受傷した両下肢挫傷・擦過傷の選手を処置する看護師
a0130796_23343688.jpg
第4救護所では熱中症患者の救急搬送も検討された。
a0130796_23370125.jpg
レースを通しての医務救護活動の内訳は、熱中症が2件、外傷・挫傷・擦過傷が11件のほか、スイムで男性選手1名が溺れました。伴泳したライフセーバーが救助して水上バイクで救急搬送し、救急車でJA広島総合病院へ搬送されました。
a0130796_23381107.jpg
第10回大会から、選手をケアサポートするトレーナーをゴール地点に配置しました。ゴール地点ではクールダウンケアに活躍してもらい、多くの選手が施術してもらっていました。
a0130796_23395918.jpg
クヴェーレ吉和に設置されたアフターケアルームには、今回から広島県トレーナー協会から15名、スポーツアロマトレーナー協会から9名のトレーナーが陣取り、ゴール後の選手たちの疲れた身体のアフターケアを施してくれました。     (下の写真は広島県トレーナー協会の面々)
a0130796_23410303.jpg
医務救護部と消防職員と集合写真。(下の写真)
a0130796_23415994.jpg
スタート地点担当の尾形先生がここには不在ですが、メディカルサポートチームのメンバーも定着。消防・自衛隊と協力して危機管理体制も洗練され、経験豊富で有能なサポートチームとなりました。今回は、これまでの11年間には全くなかったスイムで男性選手が溺れるという経験をしました。今回から強化増員したライフセーバーが救助して水上バイクで救急搬送するという現場の対応と救急処置、救急搬送の判断も含めて可能な限りの良いチーム医療連携が出来たと判断しています。今年の経験をさらに検討・反省して来年に役立てたいと思います。これからも廿日市の地域貢献のため、スポーツ環境の充実のために、皆で協力し応援したいと思います。
[PR]
by shigeno-clinic | 2018-07-16 23:43 | トライアスロン・マラソン
ひろしまストリート陸上プラス(... >>