第27回全国都道府県対抗中学バレーボール大会・結団壮行式   (平成25年12月15日)

本日、猫田記念体育館で第27回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(JOCジュニアオリンピックカップ)に出場する広島県選抜チームの結団壮行式が開催され、主催者である一般財団法人広島県バレーボール協会の会長として出席した。
この大会は、平成25年12月25日~28日に大阪市で行われる全国大会で、「将来のオリンピック選手の発掘と中学生バレーボールのレベルアップを図る」という目的のもとに開催され、今年で27回目を迎える。毎年広島県下から中学生選抜チームを男女1チームずつ結成し送り出す。
a0130796_22461089.jpg

a0130796_22463769.jpg

広島県はこれまでに男子が優勝3回、3位2回、女子が3位2回と輝かしい成績を残している。
a0130796_22484478.jpg

壮行式の後に、男子は春高バレー広島県代表の広島工大高チームと、女子は進徳女子高チームと壮行試合を行った。
a0130796_22492077.jpg

男女代表チームとも、先輩高校生県代表チームの胸を借りて貴重なチーム練習を経験した。
a0130796_22495461.jpg

a0130796_22501875.jpg

今年も広島県選抜チームの選手たちには是非頑張って頂き、『バレー王国広島』の名に恥じない優秀な成績をあげてきて欲しい066.gif058.gif
[PR]
by shigeno-clinic | 2013-12-15 22:22 | バレーボール
<< トップアスリート育成事業201... 広島かけっこキャラバン:第2回... >>